TOP > 法人の方へ > 債権回収

債権回収

売掛金や貸付金などの債権回収について

売掛金や貸付金など、催促しても支払いが一切なければ、法的手段を取るほかありません。先方に支払い能力があるにもかかわらず督促から逃げ続けている場合、速やかに弁護士に委任し、債権回収を任せることが必要です。
債権回収は、未払いが判明された時点から、回収に向けた本格的な行動に至るまでに要した時間をできるだけ短くすることが必要不可欠です。
 
野田総合法律事務所では、訴訟・保全・執行など、あらゆる法的手続きを使って、最大限の債権回収を実現します。未払いとなっていなくても、不安を感じたら直ちにご相談ください。
  債権回収

債権回収の流れ

法律相談

どのような方法で請求するか、最適な手段をアドバイスいたします。

弁護士委任

弁護士が代理人として、選択された方法(内容証明郵便送付・訴訟・保全等)を実行します。
内容証明郵便でも先方が支払わない場合、訴訟など法的手続きに速やかに着手できます。
また、先方に支払い能力があることが判明した場合、仮差押え等を行って債権回収の原資を確保できます。

事件処理

債務者より金銭が支払われて解決です。
  • ご相談はお気軽にお問い合わせください。的確なアドバイスをさせていただきます。
  • TEL:04-7124-7590 受付時間 9:00~17:00
  • お問い合わせはこちら

法律に関するお悩み、ご相談は、お気軽に野田法律事務所までお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 04-7124-4590
  • 受付時間 9:15~18:00
    (土日祝日除く)

お問い合わせフォーム

初回法律相談無料