TOP > 法人の方へ > 契約書の作成代行

契約書の作成代行

トラブルを未然に防ぐために

契約書や合意書を交わす際には、その内容を十分に確認し理解したうえで締結することが望まれます。しかし現実は、内容が複雑だったり条文が多かったりするため、確認や理解をせずに署名・押印してしまうケースが多いのではないでしょうか。
こうした経緯がトラブルの火種となって、裁判になることもしばしば見受けられます。また契約書に曖昧な文言があると、解釈を巡ってトラブルとなる可能性もあります。
 
野田総合法律事務所は、締結前に弁護士が確認して不適切な規定を直すなど処置することで、契約書をめぐるトラブルの発生防止に努めます。
  契約書の作成代行

契約書作成の流れ

法律相談

当事者間の権利義務等の詳細を聴き取りします。

文書作成

法律相談で確認した事項に基づき、契約書を作成します。
案文ができたら依頼者に提示し、適宜修正を行います。
  • ご相談はお気軽にお問い合わせください。的確なアドバイスをさせていただきます。
  • TEL:04-7124-7590 受付時間 9:00~17:00
  • お問い合わせはこちら

法律に関するお悩み、ご相談は、お気軽に野田法律事務所までお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 04-7124-4590
  • 受付時間 9:15~18:00
    (土日祝日除く)

お問い合わせフォーム

初回法律相談無料