TOP > 法人の方へ > 債務整理

債務整理

法人等事業者における再建・清算の処理について

法人事業者において債務の返済が困難となった場合、主に次の手続きで債務整理を行います。
【再建型の手続き】私的整理(任意整理)、民事再生
【清算型の手続き】会社破産・法人破産手続、特別清算手続
いずれの債務整理手続きにもそれぞれ違ったメリットがあり、会社の事情にもよって変わってきます。
 
野田総合法律事務所では、弁護士が一社一社の事情を十分に聞き取り、各企業に見合った債務整理の手段を十分に検討。会社の借金・債務問題の解決を目指します。
  債務整理

債権整理の流れ

法律相談

相談者の事情を聞きながら、どのような方法で債務整理するのがベストかを協議します。

弁護士委任

弁護士が提案する債務整理の方法に納得しましたら、弁護士に委任します。
その後は弁護士が窓口となり、債権者や裁判所と交渉します。

事件処理

弁護士が債務整理の和解書作成、破産・民事再生を申し立てなど具体的な処理を行います。

事件解決

すべての債権者と和解、または破産・免責手続き終了など、債務の整理が完全に終わった時点で解決です。
その後、和解通りの支払いが困難となった場合など、必要に応じて再度の交渉を行います。
  • ご相談はお気軽にお問い合わせください。的確なアドバイスをさせていただきます。
  • TEL:04-7124-7590 受付時間 9:00~17:00
  • お問い合わせはこちら

法律に関するお悩み、ご相談は、お気軽に野田法律事務所までお問い合わせください。

  • お電話でのお問い合わせ
  • 04-7124-4590
  • 受付時間 9:15~18:00
    (土日祝日除く)

お問い合わせフォーム

初回法律相談無料